削るばかりがリフォームではありません!



こんばんは、愛岐設備でございます。


最近に傾向で、マンションの台所、システムキッチンを新しくリフォームする際に、
所謂ペニンシュラ・アイランドキッチンにするために、壁を解体するのがとても多いです。

今まで、作った料理を配膳するのに大変だったり、熱が籠るので暑い!

と全員ではないですが、とてもたくさんの方にキッチン壁解体のリフォームを請け負わせていただきました。


しかし中には、壁を残したままリフォームをお願いされる場合ももちろんございます!



構造上キッチンとリビングにあるこの壁は、解体しても問題はないのですが、このお部屋では施主様の強い希望で、壁は残したままボードやクロスを新しく貼替しました!


年齢を重ねた方に多いのですが、

「生活と料理の空間を一緒にしたくない」

という思いでした。


勿論、お客様・お施主様の生活スタイルにあったプランをご提案をする際に、動線の確保・今までよりも使いやすくなるような提案をしますが、この場合はお客様の思いを優先して、壁はそのままに。でも料理の効率が上がるようなキッチン設備を設置しました。


無事に壁紙も新しくなり、白で統一されたお客様の希望されたキッチンが完成しました!


0コメント

  • 1000 / 1000

ag 愛岐設備工業 マンションスペシャリスト BLOG

愛知県名古屋市を中心とする東海エリアと神奈川県横浜市のお客様。 マンション設備・不動産のスペシャリスト[ag 愛岐設備工業株式会社]です。 マンション専門の完全自社施工によるリフォーム。不動産に関するご相談など、 マンションスペシャリストの私たちにお任せください!!